タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
書本漢字
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

書本漢字

作・絵: 武田双雲
出版社: 池田書店

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「書本漢字」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

書道家・武田双雲の書で感じる漢字の本。親子でいっしょに「見て、感じて、楽しむ」新しい漢字の提案。筆の持ち方・かまえ方、筆の運びの練習、漢字の歴史、漢字のなりたちなども解説。

ベストレビュー

まるで絵本みたい

ひらがなに興味を持ち、
少しずつ読めるようになった4歳の息子と読みました。

漢字一文字で「やま」とか読むということが理解できず、
清書の漢字と、
隣のページの象形もじのような味のある漢字を
一文字ずつ読んで、「これで、や、ま?」と
漢字に興味を持って聞いていました。

ひらがなもいいけれど、
漢字の方が象形文字や形意文字など
クイズみたいで子どもにも面白いみたいでした。

詩もすてきで、絵はないけれど、
まるで絵本みたいに
ゆったりと子どもと読めました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田 双雲さんのその他の作品

書の道を行こう / しょぼん(書本)ひらがな



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

書本漢字

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット