話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

書本漢字

書本漢字

作・絵: 武田双雲
出版社: 池田書店

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784262145280

この作品が含まれるテーマ

書道家・武田双雲の書で感じる漢字の本。親子でいっしょに「見て、感じて、楽しむ」新しい漢字の提案。筆の持ち方・かまえ方、筆の運びの練習、漢字の歴史、漢字のなりたちなども解説。

ベストレビュー

まるで絵本みたい

ひらがなに興味を持ち、
少しずつ読めるようになった4歳の息子と読みました。

漢字一文字で「やま」とか読むということが理解できず、
清書の漢字と、
隣のページの象形もじのような味のある漢字を
一文字ずつ読んで、「これで、や、ま?」と
漢字に興味を持って聞いていました。

ひらがなもいいけれど、
漢字の方が象形文字や形意文字など
クイズみたいで子どもにも面白いみたいでした。

詩もすてきで、絵はないけれど、
まるで絵本みたいに
ゆったりと子どもと読めました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

書本漢字

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット