宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
あかちゃんなにしているの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんなにしているの?


出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥476 +税

「あかちゃんなにしているの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

同年代似興味を持って

同年代だから、親近感を感じるのか、じっと絵本を眺めています。

絵本にもその時の孫の写真と名入れをしているので身近にかんじるのだ

と思います。同年代の子供だから、ゆっくり、ゆっくりの孫にも刺激に

なると信じています。もうお友達もほしい?のかなあって思える絵本

でした。「いない いない ばあっ!」にとても喜ぶようになったのも

絵本のお陰だと感謝しております。


「おすわり できたよ」


きっと刺激されて頑張れそう・・・・

あかちゃんの写真絵本は、どのこも可愛くて顔がほころび笑みがこぼれ

ます。嬉しくなる絵本です。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

あかちゃんなにしているの?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット