しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こぎつねキッペのはるのうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぎつねキッペのはるのうた

作: 今村 葦子
絵: 降矢 奈々
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こぎつねキッペのはるのうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

春の喜び

「こぎつねキッペのそらのたび」を読んで、すっかりキッペワールドに魅了されてしまった母娘。たしかもう1冊買ってあったはず、と思い、ダンボール箱から探し出して、早速読んでみました。どうやらこちらのお話のほうが先のようですね。

 キッペは、うれしくて、うれしくて、たまりません。風を切って走ることも、高い山のてっぺんに登ることだってできます。もう赤ちゃんぎつねではないのです。キッペは、こぐまといっしょに春の喜びを爆発させます! こぐまは、真ん丸いおにぎりのようになって、キッペは、切る前ののりまきみたいに伸びて、ごろごろ、ごろごろと、ひなた山を転がっていきます。ところが・・・。

 本当に春の喜びが伝わってくるような、かわいらしいお話です。子どもにとって、日常のほんの一こまに過ぎないことでも、まるで大冒険をしたかのようにわくわくする出来事、そして、その経験を通して、急にぐんと成長したように感じられる瞬間が、生き生きと描かれています。
 娘も、くすくす笑って、それから、ひゃーひゃー叫んで、キッペといっしょにびゅんびゅんと山を転がっていました。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

今村 葦子さんのその他の作品

なきむしこぞう / ひとりたりない / くんくまくんとおやすみなさい / くんくまくんとバケツおに / こぎつねキッペのふゆのうた / トゲトゲぼうや

降矢 奈々さんのその他の作品

紙芝居 やさしいまものバッパー / こぎつねキッペのそらのたび / こぎつねキッペのかえりみち / なきむしおにごっこ / ペペとチッチ やなぎ村物語 / 空をとんだQネズミ



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

こぎつねキッペのはるのうた

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット