レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みんなの世界
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなの世界

作・絵: マンロー・リーフ
訳: 光吉 夏弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「みんなの世界」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1953年12月
ISBN: 9784001100310

小学3.4年
20.7×16.4cm.上製・88頁

出版社からの紹介

明るい世界をしっかりと築いていくには? ユーモラスな絵と,きびきびとした文章で,子どもたちにフェアプレーの精神と,自分が大ぜいの人といっしょに生きているのだということを,わかりやすく教えます.笑いのうちに,民主主義とはなにか考えさせる絵本.

ベストレビュー

民主主義とは?

民主主義というよりは個人主義が台頭してきているのではないかと思う今日この頃。

図書館で見つけたのがこの本です。

この本も最近注目している光吉さん訳でした。

さすが光吉さんとまた思いました。

選挙のことや法律のことが、子どもにもわかる言葉で書かれているのが印象的でした。

こういうことは、高学年になってから勉強すると思うのですが、そんな時にもこの本は役に立ちそうと思いました。

この世の中に自分一人だけで生きているのではないから、みんながよりよく生きられるためには、どんなことが必要なのかを考えるのにとてもよいテキストになりそうだと思います。

個人的には、もう一度このことを大人も含めて感じてほしいなあと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

マンロー・リーフさんのその他の作品

みてるよみてる / みてるよみてる(大型本) / おぎょうぎどうするなーぜ / ヌードル / けんこうだいいち / おっとあぶない

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット