もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
みずぼうそうだよヤンダヤンダ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みずぼうそうだよヤンダヤンダ

作: おのりえん
絵: 国松エリカ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みずぼうそうだよヤンダヤンダ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年07月
ISBN: 9784032320107

対象年齢:3・4歳から

出版社からの紹介

七つ子の弟かばのヤンダヤンダがみずぼうそうにかかり、とうとう7人全員がみずぼうそうに!!お姉さんのヒッポ・ヒッポ・ルーは、看病に大忙し?。

ベストレビュー

フンガくんの絵の人です!

「あっ、これ、『フンガくん』の絵の人だね、じゃ、一緒に読もう」となって、図書館から借りてきた本。
息子は、予防接種をしているので、みずぼうそうになったことないんだけど、この際勉強にもなるし、読んでみようと軽い気持ち。
 世話好きのお姉さんは、弟たちがみずぼうそうになっても、一生懸命看病。とっても、偉いなって感心。
 ねずみのお医者さんと看護婦さんが、とっても可愛くてこのページを一番長く見ていた気がします。
 とうとう看病したお姉さんまで、うつってしまい、
あ〜あって言う感じ。
 でも、最後の「ばか」は、どうしてこう言う場合この言葉わ使うのか、ちょっと疑問。
逆にどんな言葉がいいか、息子と考えたりしました。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おのりえんさんのその他の作品

虫のいどころ 人のいどころ / みんなくるくる、よってくる / だんごむしのダディダンダン / まほうのタオル / こいぬ、いたら いいなあ / 4にんのこえがきこえたら

国松 エリカさんのその他の作品

ぐずりっこフンガくん / からかさにざえもん / おばけのあんみつ / らくごCD絵本 おやこ寄席 / おさわがせ フンガくん / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(29) 白ぶたピイ



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

みずぼうそうだよヤンダヤンダ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット