だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
おばけのバケロン おばけクッキーをつくろう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのバケロン おばけクッキーをつくろう!

  • 児童書
作: もとした いづみ
絵: つじむらあゆこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「おばけのバケロン おばけクッキーをつくろう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784591112717

小学校低学年〜
サイズ :20.5cm x 15.5cm ページ数 :79ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たまちゃんは、初めてバケロンの家にとまります。二人でクッキーを作ろうと、わくわく! ところが、いたずらなバッケくんがやってきて……。

ベストレビュー

ねむらないおばけ!!

4歳の娘は、おばけのバケロンシリーズが大好き♪
かなりはまっています。
幼児でも、読み聞かせするには読みやすいので、
絵本から児童書に移行していく時期にとってもよい
本なのではと思います。
おばけのバケロンシリーズを読んでいくと、バケロンの
いろんな特性を知ることができて、わくわくしてきます。
おばけらしく、自由自在に体をつかえたり、
嬉しいと髪の毛がのびたり、
そして、今回わかったのは、バケロンはねむらなくても
よいおばけだということ。
娘は、それをかなりうらやましがっていました(笑)♪
おばけのクッキーもおいしそう!!
とてもおもしろい1冊です♪
(スケボウさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もとした いづみさんのその他の作品

おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ / キャンディーがとけるまで / てっちゃんの しりとりライオン / こけしちゃんのおかいもの / じごくのさたもうでしだい

つじむら あゆこさんのその他の作品

おばけのなつやすみ / たまたま たまちゃん ―うちは食べものやさん!―  / おばけのポーちゃん がっこうのおばけ / おばけのポーちゃん(3) おばけえんそく / フラフラデイズ / おばけのポーちゃん(2) おばけかいぞく



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

おばけのバケロン おばけクッキーをつくろう!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット