ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
マルガリータとまほうのドロップ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マルガリータとまほうのドロップ

  • 児童書
作: 工藤 ノリコ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 一章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784251077059

小学校低学年〜
A5判 71ページ

出版社からの紹介

おうちの船で旅をするマルガリータとマルチェッロのお話、第3弾。まほうのドロップをなめたマルガリータが、突然小さくなって……。

ベストレビュー

かわいい

工藤ノリコさんの絵本はとても好きなのですが、これもまたかわいい本です。

くまのマルガリータとみつばちのマルチェッロが登場します。魔法のくるみをなかなか割ることができないのですが、ある日、パンケーキを焼いたときに、突然、魔法のくるみが勝手に割れるんです。中身はなぜかドロップ!それをなめると小さくちぢんだので、くるみのからにのって川を流れてみます。

流れ着いた先にいたのは、ナマズにのった歌う女の子。

4人でパンケーキでご飯を食べることになります。そして、歌のお礼にマルチェッロは演奏することになりますが、みんながたいこを作って演奏することに。するとかえるたちやら、いろんな動物が演奏会に集まってきます。女の子しか友達のいなかったナマズもうれしくなります。みんなで残りのパンケーキを食べて、楽しんでいると女の子(実はお姫様)のお迎えがきます。

7歳の娘が自分でなんとか読みましたが、長いです。読み聞かせするならちょっと大変かもしれません。小学校低学年〜中学年で自力で読ませるのが楽だと思います。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

工藤 ノリコさんのその他の作品

ノラネコぐんだんと海の果ての怪物 / ノラネコぐんだん アイスのくに / ノラネコぐんだん かるた / ビッグブックノラネコぐんだん パンこうじょう / ノラネコぐんだん あいうえお / ノラネコぐんだん そらをとぶ



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

マルガリータとまほうのドロップ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット