となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
イルミねこがまよなかに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イルミねこがまよなかに

絵: 織茂 恭子
詩: 阪田 寛夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1993年

こどものとも 1993年1月

ベストレビュー

アートでうたう

 織茂画伯のペーパーアートに「なんだ?かんだ」をもらって
阪田詩伯のおもしろうたに「うひょ!はひょ」笑って
とってもアタマもこころもパチリと反応して
見えないものが見えたり/見えるものが消えたり
動物園で観察するたのしみがとーってもおーきくなりました。
ありがとう、イルミねこさん。
でもマよなかは、えんりょしておきます。
感謝
(もゆらさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


阪田 寛夫さんのその他の作品

カステラへらずぐち / あんパンのしょうめい / ほんとこうた・へんてこうた / だじゃれはだれじゃ / まど・みちお童謡集 地球の用事 / てんとうむし

織茂 恭子さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(5) 古田足日子どもの本 / まよなかのかくれんぼ / 海からきたおじちゃん 改訂版 / おばあちゃんへ / 気がつけばカラス



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

イルミねこがまよなかに

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット