話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ

新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ

  • 絵本
絵: とりごえ まり
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

税込価格: ¥638

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784052033605

幼児(2歳〜)
サイズ:167×164 ページ:40頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小さいうちに読んでおきたい名作をコンパクトにまとめた絵本。楽しいしかけと短い文章で、はじめて名作を読むお子さまにぴったり。みにくいあひるのこが生まれるシーンや、白鳥に成長するシーンがしかけになっていて、くり返し楽しく遊べる。

ベストレビュー

しかけ絵本です。

みにくいあひるの子の絵をみて

色が違う子という呼び方をしていました。

他のあひるに意地悪なことを言われ、ひとりぼっちに

なっている絵を見て、子どもなりに何か感じたようです。

可哀そうだというのが、絵本って伝わるんですね。

やがてアヒルの子がステキなはくちょうになっていきますが、

そこで「ん?さっきの色が違う子はどこに行った?」と

ページをもどしながら探していました。

成長した=大きくなったということは理解できても、

色が変わっていること(実は別の鳥だった)は理解できていないようで、

どれがさっきの子なんだ?と不思議に思ったみたいです。

そこはあとでママが付け加えて説明しましたが

もしかしたが、まだ少し難しいお話だったかもしれません。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とりごえ まりさんのその他の作品

とんだとんだ / どうぶつえん だいすき / コトリちゃん / ぼくのへやのりすくん / ロバのポコとうさぎのポーリー / とんとんとん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ

3月の新刊&オススメ絵本情報

新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット