だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
ムースの大だいこ カナダ・インディアンのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムースの大だいこ カナダ・インディアンのおはなし

絵: 秋野 亥左牟
再話: 秋野 和子
出版社: 架空社

本体価格: ¥1,262 +税

「ムースの大だいこ カナダ・インディアンのおはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年01月
ISBN: 9784906268863

ベストレビュー

自分の周りに改めて想いを感じて

とても迫力のある表紙です。
派手さ・・という訳ではないのだけれど 目が弾きつけられて吸い込まれそな表紙です。

表紙にはムース(大鹿)の顔。

「なんか じっと こっちを見ているみたいでね、借りちゃった。」

10歳の娘が図書室から借りてきたのです。

寒い寒い冬
黒い画面が 多いのに でも 苦しくないんだね

とは 娘の言葉。

娘と一緒にも読んでみて 改めて娘の中に 
人の力だけでは よくわからない部分が この世の中にはあるのだという事

インディアンの人々の考え方

10歳の娘には とってもびっくりする事だったみたいです。

1度だけでなく 何度も何度も読んでいました。

この絵本を読んで どう思ったのかな・・
いろいろ尋いてみたい母でしたが 話してくれるのを待とうかなと思っています。

最初は寒くてたまらなかった絵が 最後には温かく感じます。

いろんな自分を取り巻く 周りへの想いに気付いてくれるといいな・・
(みぽみぽさん 30代・ママ 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳)

出版社おすすめ


秋野 和子さんのその他の作品

とうもろこしおばあさん / たこなんかじゃないよ

秋野 亥左牟さんのその他の作品

神々の母に捧げる詩 続 アメリカ・インディアンの詩 / たいようまでのぼったコンドル / おれは歌だ おれはここを歩く アメリカ・インディアンの詩 / 石のししのものがたり / プンクマインチャ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ムースの大だいこ カナダ・インディアンのおはなし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット