十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ブルーナのさわってあそべるあかちゃん 2 しましま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブルーナのさわってあそべるあかちゃん 2 しましま

作: ディック・ブルーナ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブルーナのさわってあそべるあかちゃん 2 しましま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年8月26日
ISBN: 9784063331660

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

特殊加工で絵がうき出た、触れる絵本です。
しましま、てんてん、ぎざぎざ……。
それぞれの動物の特徴を、見て、触って、楽しめる赤ちゃんのための絵本です。

ベストレビュー

≪ブルーナカラー≫って凄いんだなぁ

5ヶ月になった我が子へ買った記念すべき≪ファーストブック≫
(だから私にとってはとても想い出深い絵本なんです)
当時は絵本の会社名も有名な作者さんも全く無知でした。
そんな中でも、さすがにブルーナさんは知っていました。
しかも『なぜブルーナさんの絵本が世界中で愛されているのか』というTV特番を見たばかり。
だけどミッフィーちゃんは、まだ赤ちゃんには早そう。
そこで見つけたんです!この絵本を。
主人と『コレ、よさそうだね。コレにしよう』と。
TVで言ってた魅惑のブルーナカラーに加えて凹凸があるから触っても楽しそう♪と思ったから。
結果は・・・大当たり〜☆☆☆
やはり独特のブルーナカラーは子供を惹きつける≪何か≫があるみたいですよ☆
それに赤ちゃんって≪太い黒色の縁取り≫って好きですよね。絶対にハズさないって感じ。
あとはめくってもめくっても終わりのない蛇腹タイプ。コレ、相当楽しんでいました♪
凸凹を触って楽しめたのはもうちょっとしてからでした(凸凹を触らせようとしても、バンバン叩いてばかり)。
こうしてこの絵本とはいつも一緒。本当によく持ち歩いていました。
なのにとっても丈夫で、今でもキレイですよ!
撥水加工がしてあるみたいで、汚れも一拭きでキレイになるし、角は丸いし、厚みがあるから折れないし、カバーがあるし(カバーはちょっとボロボロ)。

そしてナント!下の子にとっても≪ファーストブック≫となったのです!
上の子の絵本は他にもあるのに、この絵本が一番最初のお気に入りの絵本になったのです。
≪ブルーナカラー≫って本当に凄いんだなぁ。
(ギフトさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

おうさま / ふなのりのやん / ブルーナの絵本 すぽーつのほん / ブルーナの絵本 ろってちゃん / どうぶつ / 子どもがはじめてであう絵本 0才から なまえ(全3冊)



『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー

ブルーナのさわってあそべるあかちゃん 2 しましま

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット