もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パオちゃんのことばえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パオちゃんのことばえほん

  • 絵本
作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥660 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

パオちゃんとたのしくおぼえよう!という幼児向け勉強絵本の第一弾。「ことばえほん」では、おはようからおやすみまでにつかう約三百語をイラストとともに紹介

ベストレビュー

2歳ぐらいの子に

3人の子供達が好きだった本です。言葉を少し話しだした頃に
図書館で見つけて、すごく子供が気に入ったので買った本です。
パオちゃんという象の子供の1日の本なのですが、お母さんと買い物に行くページでは、魚やさんにたこやイカなどの絵がかいてあったり、八百屋さんではほうれん草の絵などお店に置いてある絵が細かく書いていて、「にんじんどれかな?」などといいながら、色々覚えられてとても面白い本です。他のページにも細かく絵がかいてあるので、子供と話しながら読める本です。

(3ままさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのなかなおり / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > パオちゃんのことばえほん

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

パオちゃんのことばえほん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット