せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
お父さんのかさはこの子です
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お父さんのかさはこの子です

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: 岩村 和朗
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784893170231

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

雨のふる日、お父さんをむかえに傘をもってバス停にいったワタル。お父さんのかわりにバスからおりてきたのは……。
雨の日のバス停のふしぎな物語。

ベストレビュー

お父さん、大好きっ

雨の日に、バス停まで傘を持って、お父さんをお迎え。
バス停では、ありませんでしたが、私も小さい頃のこんな思い出があります。今は、物騒な世の中ですし、お父さんの帰りも遅いので、息子はこういうお迎えの仕方が出来ませんが、お父さんを思う気持ちは一緒です。
思わずお話の世界の中に引きずられてしまったような、何か楽しかったです。
お父さんに肩車をしてもらって、傘をさす。
子供にはたまらないでしょうね・・・。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

どうだ いかすだろ! / ダッテちゃん / タヌキのきょうしつ / ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / すきです ゴリラ / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ

岩村 和朗さんのその他の作品

どろぼううでくらべ / くっきーだあいすき / とんでいったおなべ / おきゃくはだあれ / ぼうしぼうしぼうし / じゃんけんねこ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > お父さんのかさはこの子です

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

お父さんのかさはこの子です

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット