雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
はしのうえのしあわせ ポーランドのむかし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はしのうえのしあわせ ポーランドのむかし

作: 足達 和子
絵: 篠崎 三朗
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はしのうえのしあわせ ポーランドのむかし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784577021729

対象年齢: 小学校中学年から

出版社からの紹介

ポーランドに伝わる民話です。
貧しいお百姓が、夢の中で聞いた声は、
やがてこの一家に幸運をもたらすことになるのです。

ベストレビュー

素敵なお話

来春には、小学生に上がる息子に、そろそろちょっと厚めの絵本でもと思い、図書館で私が選びましたが、大正解。
まず、ポーランドの昔話と言うことで、息子と地図を見てどんな国か話すことからはじまりました。
お話の内容としては、川のほとりで暮らす貧しいお百姓が、3晩続けて夢の中で聞いた「シチェチンにいってごらん。おおはしの上でしあわせにであうから」という声を頼りに、出かけて行くことからはじまります。どんなに貧しい生活であったか、そしてそんな中生き抜いて来た人たちの知恵みたいなのが、読み取ることが出来ました。素敵なお話でした。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

足達 和子さんのその他の作品

くつやのドラテフカ / 仕立屋のニテチカさんが王さまになった話 / 岩波少年文庫 美しいハンナ姫

篠崎 三朗さんのその他の作品

ツバメのおんがえし / 戦争と平和のものがたり(4) ヒロシマの歌 / りんごの花がさいていた / 大久保利通 / TOKYOステーション・キッド / 世の中への扉 福島きぼう日記



子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

はしのうえのしあわせ ポーランドのむかし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット