宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ラットくんのなやみごと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラットくんのなやみごと

作・絵: 五味 太郎
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥770 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ラットくんのなやみごと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784893093707

出版社からの紹介

6月に発売になった好評の3点に続き、NHKで放映中のアニメーション作品
「きょうはだれかな」に登場するキュートなキャラクターたちを
五味太郎が絵本に描き下ろしました!

ベストレビュー

なるほど

手のひら絵本が大好きな娘が見つけてきたこの絵本。
TVでおなじみの五味さんのキャラクターですが
子どもよりも大人が共感できそうな内容ですね。
目玉焼きも卵二つで作ると確かに怖い。
水道へのラットくんの悩み事なんて結構深いなと思いました。
こういう微妙な感覚なんて娘には首をかしげることばかりだったようで今ひとつの反応でしたが私にはいちいち頷けることがあって面白かったです。
(さえら♪さん 30代・ママ 女の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / カッターであそぼう! / 色の紙の本 / CUT AND CUT! キッターであそぼう! / 行ったり来たり大通り / つくえはつくえ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ラットくんのなやみごと

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット