ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
黒ネコジェニーのおはなし(3) ジェニーときょうだい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

黒ネコジェニーのおはなし(3) ジェニーときょうだい

  • 児童書
作: エスター・アベリル
絵: エスター・アベリル
共訳: 松岡 享子 張替 惠子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年02月20日
ISBN: 9784834026726

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数:88 サイズ:20X14cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ジェニーに兄弟ができました。それも、いっぺんに二人も! 最初は喜んでいたジェニーでしたが、兄弟にキャプテンの膝の上をとられ、腹を立ててしまいます。

ベストレビュー

いつでも読めるように。

1巻、2巻、3巻と読み終わりました。
その間、赤いマフラーを巻いた黒ネコのジェニーは、すてきな成長をみせてくれました。

1巻では、自信のなさや自分の心配でいっぱいだったジェニーが、2巻では、友達のために勇気をもち、機転をきかせます。そして、この3巻では、自分の生活に仲間を迎え入れます。

友達でもあり飼い主でもあるキャプテンティンカーの愛情を一身に受けていたジェニーにとって、分かち合うことに、最初は混乱もありましたが、老船長のあたたかいまなざしの下、見事に乗り越えます。ジェニーの的確な判断力がきらりと光ります!

すっかり気に入ってしまった私が、「この絵本は買おうか?」と娘に尋ねると、「うん、いつでも見られるように!」との返事がすぐ返ってきました。

この『黒ネコジェニー』は、何度も読みたくなります。手元においておきたいシリーズです。
(おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エスター・アベリルさんのその他の作品

黒ネコジェニーのおはなし(2) ジェニーのぼうけん / 黒ネコジェニーのおはなし(1) ジェニーとキャットクラブ / 黒ねこジェニーの誕生日 / しょうぼうねこ

松岡 享子さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで / うたこさんのおかいもの

張替 惠子さんのその他の作品

図書館に児童室ができた日 〜アン・キャロル・ムーアのものがたり〜



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

黒ネコジェニーのおはなし(3) ジェニーときょうだい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット