大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
干がたは海のゆりかご −東京湾の海を守る−
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

干がたは海のゆりかご −東京湾の海を守る−

  • 絵本
文: 川嶋 康男
絵: すずき もも
出版社: 絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年03月29日
ISBN: 9784904716717

A4変 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

渡り鳥が減少した谷津干潟の取り組み。

環境をテーマにどのようにして美しい自然を守っているのかに焦点を当てます。

緻密な取材を、わかりやすい文章と絵で、環境問題が理解できるように構成しています。

干がたは海のゆりかご −東京湾の海を守る−

ベストレビュー

「いつか知れたらいいな」ではなく

環境問題と聞くと、ちょっと堅苦しいように感じますが
この絵本では、とても分かりやすく説明されています。

文章がとても多いのですが
それだけではなく、イラストも満載なので
あまり構えずに読むことが出来ました。

また、巻末に索引がついているところも、親切です。

自分たちの住む地球のことだからこそ
もっとしっかりと考えなくてはいけないのに
まだまだ知らないことが沢山あるなと思いました。

それと同時に、「知らない」ではなく「知ろうとしていない」
のだと気がつき、恥ずかしく思いました。

「いつか知れたらいいな」ではなく、
積極的に知りたいと思う気持ちが大切だと感じました。

地球のことを考えるきっかけになりそうな、学習絵本です。
(なーお00さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川嶋 康男さんのその他の作品

マッサンとリタ / えりも砂漠を昆布の森に −森が育てる豊かな海− / 大きな時計台小さな時計台 / カックウとショウタのふしぎな冒険

すずき ももさんのその他の作品

あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ? / おかしがたべたい!



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

干がたは海のゆりかご −東京湾の海を守る−

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット