にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おなかいっぱい、しあわせいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなかいっぱい、しあわせいっぱい

  • 絵本
作・絵: レイチェル・イザドーラ
訳: 小宮山 みのり
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月31日
ISBN: 9784198634698

5歳から
3cm/32ページ

出版社からの紹介

毎週金曜日、ぼくはおじいちゃんと中華料理をたべにいく。
ウェイターさんは大声で注文をとり、コックさんは勢いよく野菜をきざみ…
さあ、ほかほかの料理が運ばれてきた。
でもぼく、おさかなはちょっと苦手だな…。
アメリカのチャイナタウンのレストランを舞台に、
仲のいい人たちとおいしいものを食べるうれしさを、
生き生きと描いた絵本。
作者は、自作の絵本が40冊を超える、受賞多数のベテラン絵本作家。

ベストレビュー

食べることって、幸せなことなんだよね

日本の作者さんではないようですが
この切り絵の感じは日本みたい
表紙の手に持っているのは何?
山形のお土産で
小さな郷土玩具が入っているお菓子があったけど
それに似てる・・・

ほうほう、中国料理でしたか
毎週行ったら、お店の人とも顔馴染みだよね
いろいろ気になることが
子どもの目線で展開されていきます

好きな物、嫌いな物もはっきりしてたり
それに対して、おじいちゃんは
無理強いしないんだね

でも、お友達とのやりとりには
素敵なことば

いろんな人種のアメリカの雰囲気たっぷり

食べること=しあわせなこと
当たり前だけど
忘れがちなことですよね
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小宮山 みのりさんのその他の作品

ホーンテッドマンションのすべて / ディズニー 伝説の天才クリエーター マーク・デイヴィス作品集 キャラクターからアトラクションまで 創造の軌跡を探る / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ / The Disney BOOK 誕生から未来まで ディズニーのすべて / ディズニープリンセス 保存版 夢と魔法のプリンセスガイドブック / ラプンツェルとこねこのサマー



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

おなかいっぱい、しあわせいっぱい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット