貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
紙芝居 いつもパクパクこぶたのポー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 いつもパクパクこぶたのポー

作・絵: 宮西 達也
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

そっちね。

こぶたのポーはいつも何かをたべています。

そんな話がずっと続きます。

くいしんぼうの話かと思ったら違ってました。

途中でこぶたのトントが

「いつもダラダラたべてるとおなかがいたくなるよ」と

いうようなセリフがでてきます。

でも結果はおなかじゃなくて、虫歯になるというオチでした。

よくみるとタイトルのよこにむしばがテーマだと

かいてありました。

でもこのお話はとっても子どもに影響があってよかったです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

宮西 達也さんのその他の作品

ヒヒヒヒヒ うまそう / またまた さんせーい! / かいてみよう カタカナ (2) / ほうちょうさん ききいっぱつ / はじめてのおとうさんはウルトラマン / カエルくんのたんこぶ



おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

紙芝居 いつもパクパクこぶたのポー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット