しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
赤川次郎セレクション(5) 終夜運転
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤川次郎セレクション(5) 終夜運転

  • 児童書
著: 赤川次郎
編著: 赤木 かん子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「赤川次郎セレクション(5) 終夜運転」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月30日
ISBN: 9784591101544

出版社からの紹介

「終夜運転」「紙の砦」「日の丸あげて」――戦争、言論の自由、国旗問題。現代社会やモラルの問題に鋭い問いをつきつける一冊。

ベストレビュー

権力

短編集なのですがどれも権力というものを感じるお話でした。
『日の丸あげて』は登場人物たちに嫌悪感を感じました。
「国旗を我が家は揚げる気はない」と言う人に対して、元部下の刑事を使い、その人物の全く事実無根のでっちあげの悪評の種をまく人、それに便乗してそれを言いふらし評判を下げることに躍起になる人…気持ちが悪くなりました。でもそんな人たちがいないとは言い切れないところが怖いです。
テーマは重いものでしたが、面白く、考えさせられる本でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤川次郎さんのその他の作品

集英社みらい文庫 あいにおまかせ!? 幽霊バスツアー 2 / 角川つばさ文庫 セーラー服と機関銃 / 夢から醒めた夢 / 角川つばさ文庫 死者の学園祭 / 赤川次郎セレクション(10) ショートショート・セレクション―猫の手 / 赤川次郎セレクション(2) 僕らの英雄

赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ / もっと知りたい ヒマワリ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

赤川次郎セレクション(5) 終夜運転

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット