すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

きむらゆういちのパタパタのりものランド」 みんなの声

きむらゆういちのパタパタのりものランド 作・絵:きむら ゆういち
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2002年
ISBN:9784894233485
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,869
みんなの声 総数 2
「きむらゆういちのパタパタのりものランド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4歳位なった今も眺めています

    息子が0歳の時に購入しました。当時からこの絵本が大好きで(というか蛇腹状になっている厚紙?!)ミニカーを乗せて走らせたりして遊んでいました。いまだにもってきてミニカーを乗せて遊んでいます。読むというよりは、遊び道具になっていますが、いろいろな遊び方ができように作られていてすごいなと思いました。さすが、きむらゆういちさんですね!

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未知の発想力

    久々に出してみて、
    「きむらゆういちさんの本だったんだ」
    ときづきました。

    仕掛け絵本で、開くと一枚の長い紙になります。
    いろいろなのりものが各ページに描かれ、窓が開いています。
    パタパタと折っていくと、窓にいろいろな絵が重なり、ひとつの街(絵)となります。

    1歳くらいのとき、いただいたのですが、子供は、この本を開き、立てて、自分のエリアをつくり遊んでいました。
    たぶん、自分ものりものの街の中に入ったつもりだったのでしょう。

    きむらゆういちさんの絵本は、子供の未知の発想力を引き出してくれるようで大好きです。

    掲載日:2006/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット