雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

絵巻えほん 船」 みんなの声

絵巻えほん 船 作:柳原 良平
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784772101714
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
「絵巻えほん 船」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 圧巻圧巻また圧巻

    図書館で見つけてビックリしました!とにかくその大きさといったらビッグブックの比じゃないので。これは圧巻です。そこに書き込まれた船船船…とにかく船にまたまた圧倒されて。これで歴史が振り返れるのが楽しいですよね。息子も「これなあに?」「あ、これ見た事ある!」「これカッコいい」「これ乗ってみたいなあ」質問だの感想だの連発。つまり気になってる証拠ですよね。
    こんな絵本あるんですね。ちょっと感動しました。

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 船って美しいな。

    贅沢な本だなと思いました。
    様々な時代、国の船が歴史を追って描かれているので
    見ていて飽きません。
    息子も興味津々で眺めています。(破かれそうで怖いですが・・・)
    船って本当に美しいなあと改めて思いました。
    巻末の付録と合わせて開くととても興味深く楽しいです。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 船大集合!!

    文字のない絵本で、ひたすら船・船・船。
    こんなに色々な船があるなんて・・・
    全長2.8mに渡る絵本の数々。なかなかの圧巻です。
    昔の丸木船から今の豪華客船まで。ところどころに鯨を捕まえている人間の姿があったり、どんなふうに私たちの生活と船が絡んでいるのかもわかり、なかなか素敵でした。

    掲載日:2006/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページをめくらない絵本!

    絵本の概念を覆す1冊だと思います。
    それは、ページを“めくる”のではなく、パージを“広げる”ということ。
    広げると、「まだ、広がるの?」と驚く長さ。全長2.8mの大画面があらわれます。
    この大きさは感動!絵本にあまり興味を示さない子どもも、
    「うぉっ、すげえ!」と興味津々でした。
    ただ、ちょっと難しいのかな、もっと、じっくり見たらいいのに!と私は思ったのですが、
    子どもたちは、わりとサラリと読み流してしまうのが残念でした。

    掲載日:2006/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット