十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

森からの手紙」 みんなの声

森からの手紙 作・絵:いわむら かずお
出版社:いんなあとりっぷ社
本体価格:\1,457+税
発行日:1990年
ISBN:9784266001100
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「森からの手紙」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誕生日

    もぐらのもぐちゃんが森のじいさまの誕生パーティーの手紙をもらって探しに出かけます。リスのチロンとイタチのタッチと出会い森の中で熊の親子やきじの夫婦を見て自分はお父さんやお母さんから生まれてくることを知ったりします。
    最後は一番の長生きの森のじいさまから誕生日をしらない生き物の誕生日にしようというところはいいなぁと思います。
    子供もしかけ絵本になってるので一緒に楽しめました。

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中へ

    この本は14匹シリーズのいわむらかずおさんの作品です。もぐらのモグに誕生パーティの招待書が届いたことから物語ははじまります。途中、リスのチロン、イタチのタッチも一緒になり、3人は力をあわせて、森の中深くに入ってゆきます。絵本は仕掛け絵本になっていて、文章を読んで、扉をあけてゆくといった感じなので、本当に森の奥へ奥へ進んでいくような感じです。絵も優しく、他の動物たちの表情もとても豊かです。最後の誕生パーティの場面の内容もとても心あたたまる内容となっているのでおすすめの1冊です。

    掲載日:2003/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • みなさんは誕生日好きですよね!

    この本は森の動植物達が森の王様から誕生日パーティーの誘いを受け、王様を探して行く物語です。
    最後には誕生日や年齢を知らない森の動植物達みんなの誕生パーティーをするに至るまでに、たくさんの動物たちの気持ちが手にとるようにわかり、自分がいつのまにか主人公になってドキドキしたり・悲しくなったり・勇気をもてたりします。
    絵本の見開きも面白くなっています。
    多くの子供達に読んで聞かせたいと思っています。

    掲載日:2002/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット