ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

クリスマスものがたり」 みんなの声

クリスマスものがたり 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:曽野綾子
出版社:太平社
本体価格:\2,428+税
発行日:1990年
ISBN:9784924330184
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「クリスマスものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キリスト誕生

    イエス・キリストの誕生について、描かれていました。
    プレゼントやパーティーを楽しむこともいいのですが、クリスマスの本当の意味を知ることも大切だと思いますので(キリスト教の信仰に関わらず)、こういった絵本は良いと思いました。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神々しく美しい一冊

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    とにかく絵が素晴らしいと感じました。

    やわらかく幅のある筆遣いの水彩画に、
    金色が効果的に使われて、静謐な神々しさ溢れる優しいクリスマスの絵本になっています。
    光や星、天使、城・・・青く暗い背景に浮かび上がる人々の色鮮やかな衣服。
    やさしいタッチで描かれたロバやニワトリの毛並み・・。
    どれもがお互いを引き立てあって、芸術的な世界です。

    イエスがうまやの中で生まれた夜の様子を静かにじっくり描く
    このストーリーは子供には少し難しいかもしれませんが、
    眺めているだけで穏やかに祈るようなきもちの生まれる絵本なので、
    大人の私が手元に置いてみたいなーと思いました。

    掲載日:2008/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット