ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おとうさんにもらった・・・・・・」 みんなの声

おとうさんにもらった・・・・・・ 作・絵:えびな みつる
本体価格:\1,350+税
発行日:1988年
ISBN:9784877521042
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 使い方を誤れば・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    男の子が、おとうさんからナイフやマッチ、レンズなど貰った。
    使い方を誤れば大変なことになるものもある。
    でも、ちゃんと正しい使い道を知ってたらとても便利。

    おとうさんと一緒に実際使ってみて、体験することも大事。
    大人の目が行き届いてたらまず、大丈夫。
    なにが危険でなにが危険でないのか、知っているのと知らないとでは大違い。
    娘にも、そういう体験をさせたいと思う。
    危険だからと避けていたら、子供は何も学べない。

    ユーモアを交えながら教えてくれたこのえほん、勉強になりました。

    掲載日:2007/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキの瞬間

    おとうさんからもらった・・・ナイフ・マッチ・ロープ・・・
    本物の大人の道具。
    これは子どもにとっては、ちょっとドキドキですよね。
    特に、お父さんからもらうというのが、男の子にとっては、
    一人前の男と見なされたようで、嬉しい瞬間かもしれません。

    でも、本物の大人の道具は、かっこよくて色んなことができる
    だけでなく、危険なこともあります。

    それをユーモアで教えてくれている絵本です。
    マンガ形式になっているので、小学校低学年くらいの子どもにも
    楽しく読めると思います。
    こんなふうに、実生活に役立つ絵本って、助かるなと思います。

    掲載日:2007/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット