くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おててきゅっきゅっ」 みんなの声

おててきゅっきゅっ 作:きむら ゆういち
絵:いそ みゆき
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1996年
ISBN:9784591049662
評価スコア 4
評価ランキング 21,757
みんなの声 総数 2
「おててきゅっきゅっ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかよくきゅっきゅ

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子2歳

    いろいろな動物たちが、握手をしていくお話。単純な繰り返しですが、子供ってこういう繰り返しが好きなんですよね。次は何かな?って、何度も読んで知っているはずなのに、わくわくしてめくっています。
    仕掛けになっていて、握手をさせることが出来るのも面白いようです。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おててであそぼ

    とってもかわいい動物たちが、握手や指きり、かたたたきなど手を使っていろいろなことをします。手の動きはしかけになっているので、動かしながら本を読むことができます。読みながら二人で実際にやってみても楽しいです。
    娘はプレゼントを渡すページがお気に入り。

    掲載日:2007/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット