庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

いかつりぶね」 みんなの声

いかつりぶね 作:田内英理子
絵:堀越千秋
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2004年
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,402
みんなの声 総数 3
「いかつりぶね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。漁師の人が真剣に自分の仕事と向き合っているのが格好良かったです。お父さんの仕事を主人公が尊敬している気持ちがひしひしと伝わってくる描き方が良かったです。特に一仕事する前に穏やかな気持ちで腹ごしらえをする場面が素敵でした。つったときはイカは透明だとは知らなかったので勉強になりました。イカ釣りに挑戦してみたくなりました。

    掲載日:2010/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働く

    漁で生計をたてるじいちゃんととうさんの働く様子が描かれています。

    「いかつりぶね」の様子が詳しく描かれています。

    じいちゃんととうさんが並んでお弁当を食べる顔がとてもよく似ていて

    親子だなあって感心しました。

    釣り糸で、いかを釣っている姿の顔も瓜二つで、びっくりしました。

    家族みんなの思いやりが伝わってきて、家族みんなで支え合って生きて

    いる姿に温かさをいっぱい感じました。

    色彩に勢いがあって斬新な色使いも気に入ってます。


    お日様が上がってくる絵がとくに大好きです!

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壱岐

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    壱岐の「いかつり船」を題材にしています。
    娘は読んでいる間に、疑問や物の名前などに興味がわいたみたいです。
    1番驚いたのはやはりイカの釣り方。
    リアルに描かれているので、
    ちょっと説明するだけで分かったようです。
    漁師の自然を相手にした仕事を存分に味わえます。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット