なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

べんきょうなんて やるもんか!」 みんなの声

べんきょうなんて やるもんか! 作:イ・ジェウォン
絵:キム・ヨンジン
訳:チョン・ミヘ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784577034590
評価スコア 4
評価ランキング 18,561
みんなの声 総数 6
「べんきょうなんて やるもんか!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 助けてお母さん

    ここまでやれば、そりゃあ嫌われるよね。
    でもなんでこんな心になってるんだろう?
    男の子もきっと苦しいんだね。
    このお話は、お母さんへのメッセージ。
    ハッとすることもあるかも。

    とても丁寧に描かれ、細部にまで気を配った想いの伝わる絵。
    動物がたくさん出てきます。

    掲載日:2015/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名のおもしろさに惹かれて

    題名のおもしろさに惹かれて読んでみました。

    三等身というところが、「エレーナのセレナーデ」を彷彿とさせます。

    子どものイライラやもやもやを優しく見守るという本が好きです。

    西洋の本はそのパターンが多いような気がします。

    この本は逆で、罰が当たってしまうというのが、儒教の国・韓国の絵本らしいと思いました。

    なので、予想した展開とは違っていて、何かひっかかるものがありました。

    絵の感じはいいなあと思いました。

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国絵本

    韓国絵本に興味を持っているのでこの絵本を選びました。男の子の表情が独特の描き方で魅力的でした。動物達の配慮の御蔭で男の子の気持ちが優しくなって良かったと思いました。特に最後の文字の無いページの描写が極上で気に入りました。男の子にとってどんなにお母さんの存在が大きいのかもひしひしと感じられる作品でした。

    掲載日:2009/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • キム・ヨンジンさんの絵が最高

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    表紙のイラストに魅かれて読みました。
    韓国の絵本ですが、内容は世界に通用するものだと思いました。

    何と言っても、キム・ヨンジンさんの絵が最高です。
    主人公の男の子がいなければ、洒落たニューヨークあたりのイラストレーターの作品と言われてもわかりません。
    隠し絵とか、心に合わせて全体をモノクロにする手法など、どこか大好きなアンソニー・ブラウンに通じるところがあって、これから注目していきたいと思います。

    お話は、男の子がお母さんに怒られて、部屋の中で大暴れするところから始まります。
    すると、部屋中の家具やおもちゃがしゃべりだし、男の子を取り囲みます。
    本の世界に入り込んだり、森の中で、今度は虐めた動物達に逆に懲らしめられたりと奇想天外な展開があります。

    最後の男の子の大人しそうな表情が物語るように、きっと男の子はこの出来事で変わったのだと思わせるエンディングも素敵なシーンでした。

    物を大切にすることと、動物を虐めないということを教えてくれるオススメの一冊です。

    掲載日:2008/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモラスでちょぴり怖くて、ホッとします

    • ダリモさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子10歳、男の子8歳、男の子5歳

    表紙の絵に惹きつけられて手に取った絵本です。
    題名も、子供たちが喜んでました。
    話も、子供たちは共感する部分が大いにあるようで、
    食い入るように覗き込んでいました。
    絵もじっくり見ても、飽きないです。
    魚がページ事に、隠れていたりして、
    何回も子供たちと読み返してみました。
    楽しめる絵本です。

    掲載日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大切に!

    全然勉強をしてないのでお母さんに「勉強しなさい!」ってしかられたことから
    怒って、部屋中ひっかき回してごちゃごちゃにしてしまった男の子。
    お母さんが言う、“わるいこ”になってやるんだ!!

    男の子がお部屋で暴れまくったら、お部屋の家具が男に嫌気が差して
    男の子を責め出す始末。さあ、どうする?

    動物を虐待したり、物を粗末に扱ってる事への罪悪感を少しでも感じで欲しい!
    著者はそうおもって描いたお話しなのかな?
    タイトルと少々かけ離れてますが、そう言うことで描いたのなら
    虐待されたどうぶつたちの冷たい視線を度アップにした場面は、
    いたずらっ子への忠告にはズバッと効くでしょう。
    また、そんな風に痛い目に合った動物達も、逆襲をするどころか
    男の子を心配してくて、自分のしてきた事を恥じずに居られません。

    物を大切にすること、動物を愛することをしっかり教えてくれる、ちょっと不思議なお話でした。

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / まっくろネリノ / 給食番長 / ペチューニアのうた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット