モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

さかな」 みんなの声

さかな 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:渡辺 茂男
出版社:らくだ出版
本体価格:\1,360+税
発行日:1983年
ISBN:9784897770062
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「さかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海の中

    海の中の世界がとても生き生きと画かれていて、図鑑をみているようです。知らなかった魚の名前も知ることが出来てよい絵本に出会えたなあって思いました。絵も写真のように綺麗に描かれていると思いました。海の中にも仲間がいっぱいいて楽しく暮らしているんだと思いました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の中にいるような

    「てっぽううおのみずでっぽう」、「にじます すいすい」の言葉遊びととも
    にたくさんの海の仲間に出会えます。

    ストーリーがなく、ページごとに現れては消える魚たちは目の前に海の世界が広がっているような...魚たちの世界をこっそり見ているような...。

    図鑑ではあじわえない海の生き物の美しさは絵画を見るように感動的です。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あります

    とにかく「さかな」の絵本です。
    ストーリーも特にありません。
    「はりせんぼんがふわふわ」
    「ちょうちょううおのがっこう」
    「おおきなしいら」
    文章も見開きで1行ずつしかないのですが、
    「その通りだなぁ」と思わせる絵が見事に描かれています。
    魚が泳いだ時に水中に現れる小さな泡や躍動感のある筆使い、
    不思議な迫力を感じさせてくれます。
    画家の描いた絵という印象でしょうか?
    本物志向の絵という感じですが娘は気に入っていたようです。
    画集から抜粋したような素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / あかい ふうせん / はくちょう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット