雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

さんまいのおふだ 改訂版」 みんなの声

さんまいのおふだ 改訂版 作:松谷 みよ子
絵:遠藤 てるよ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784494002962
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 低学年の読み聞かせに使いました

    このお話は色んな出版社で発行されてますよね。
    内容もビミョウに違っていたりして読み比べるのが楽しいです。
    我が家には福音館書店さんのがあるのですが
    それに比べたら方言があまりなくて 絵に迫力があるなと思いました。
    そして内容も違うのです。
    さんまいのおふだは和尚さんがくれるんですよね。
    ちょっとビックリしました。
    ちょうど低学年の読み聞かせの機会があったので読んでみたら
    ドキドキハラハラな展開が楽しかったようです。
    判らない言葉もなかったようですんなりと入ってきたのだと思います。
    まだまだ色々発行されるので読み比べて楽しみたいと思います。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • おなじ話だけど

    梶山俊夫版『さんまいのおふだ』を読んでいたので、気になって手に取ってみたら…。

    お話の登場人物は同じなのに、お話は別バージョン。
    ムムム、唸ってしまいました。
    松谷みよ子さんのお話は、節回しがあってマイルドなのです。
    やまんばにだまされる小僧さんもやけにかわいい小僧さん。
    小僧さんを憎めない和尚さんがお札を三枚渡して、やまんばの家に送ります(さんまいのお札は、便所の神様がくれたのではなかったかな?)
    松谷版では、便所に神様は登場しないのでした(梶山版でも神様は姿を現さずミステリアスなのですが)
    詳細の比較は、読む方それぞれにお任せしましょう。
    絵もやさしいので、こちらの本の方が、子どもウケするかもしれません。
    昔話、民話は思いこみで手にすると思った内容と違っていることがあると、いい教訓になりました。
    この手の絵本は読み聞かせの前に、下読みが欠かせないことが良くわかりました。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット