ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

でんちゅう」 みんなの声

でんちゅう 作:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年11月
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,051
みんなの声 総数 14
「でんちゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 読んでいてへ〜と親も知らないことがたくさんあり、勉強になりました。男の子って電気とか機械が好きだからなのか、ボルトとか電柱の部品にもかなり興味をもって見ていました。散歩している時もしばらくは電柱を見上げて楽しんでいます。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 野坂先生の絵が魅力的で借りてきました。

    息子が幼いころ、手を引いて散歩をすることはありましたが、親子で電柱には目はいきませんでした。

    こちらは、縦開きで、手前にページを捲っていく珍しい作品でした。

    電柱の足元を扉絵に、その次の見開きは幼児やワンちゃんの目線で見える高さについて語られています。
    電柱につけられているぶつぶつは、張り紙防止のため。
    さらに上の黒と黄色の縦の縞々は、蛍光で夜間でも車が気付くように、上るための足場ボルト、下のボルトは外してあり、中が空洞なので蜂が巣作りをすることも、・・・・・・。

    この後も電柱の上へ上へと場面はあがっていき、へぇ〜、そうなんだ〜っていうことばかりでした。
    電柱の高いところなんて、上れないし凝視できる機会がありませんから、ほんと勉強になりました。

    最後から二つ目の見開きは、下から電柱のてっぺんまで見上げる壮大な眺め。
    電柱って長いんだなあ〜って、しみじみ。

    電柱の働きにいまさらながら感謝感謝です。

    こちらを読んだ後、親子でお散歩がてら電柱観察に行くのも楽しいですね。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず見上げてしまう!

    インパクトのある表紙とタイトル「でんちゅう」
    電柱って意外と高くて、1本で色々な役割を担っているんだと勉強になります。電気の仕事についている主人も、よく表現できているなぁと感心していて、子どもがもう少し大きくなったら読んであげたいそうです。読み終わったら、どこにでもある1本の電柱をじっくり眺めて見上げずにはいられないはずです。面白かった!

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • スゴイ!!

    「電柱って、電気や電話の線を支えるためのものでしょ?」そんな認識でした。
    下から上まで、こんなにたくさんの秘密がつまってたなんて、ほんとビックリでした!

    電柱の中は空洞?
    電柱の名前や住所を表す札って、何個も付いてるの?
    へ〜、こっちが電気で、こっちが電話かぁ〜。
    えっ!?電気が流れない線があるの??

    スゴイです!
    珍しくもない電柱が、なんだか特別なモノに思えてきました。
    ちなみに娘は表紙で食いつきました。だって、すごい存在感!

    電柱カッコイイです!

    掲載日:2013/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっとずっと上

    三歳前の子供には少し難しいですが、
    電柱って何か分かっていない様子です、、
    でも見上げた電柱を描いた本。
    迫力がありますし
    それぞれに働きがあったんですね。驚きました。
    自分が歩く視線の先には、少ししかないけれど
    ずっとずっと上の方には、いろんな線や機械、表示があって
    勉強になりました。
    また子供が大きくなってから一緒に読みたい本です。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高い♪

    電柱の知られざる秘密がわかるなんて、おもしろそう!
    と、自分本位なセレクトだったのですが、意外に息子が気にいっています。

    縦方向に、上に向かってめくるため物珍しいというのが一つ。
    あとは、最後のページに電柱の全体像が描かれているのですが、
    今まで紹介された部分がどこにあるのか確認するのも楽しいみたい。

    「土の中にも、電柱があるんだよ!」
    得意顔で教えてくれました。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだったんだ。

    あまりに当たり前に立っていて気にもしていなかった電柱。
    それをここまで詳しく描いてもらって感心しきりでした。
    この本を持って電柱を見に行きたくなりました。
    子供の絵本は普段あまり気にとめないところに
    心を向けるきっかけになって新鮮です。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。大胆な構図の表紙に魅せられました。臨場感たっぷりに描かれていたのも良かったです。この一冊で電柱の色々な機能を分かり易く知る事が出来るのが良いと思いました。知らない事を知る喜びを感じられる様に工夫されている所が良かったです。電柱にもっと親近感を持てるようになる絵本です。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新発見

    電柱についての秘密を描いたお話です。

    普段何気なく目にしている電柱ですが、奥が深く、知らない事が多かったなぁとこの絵本を読んで気付かされました。
    この絵本の良い所は、電柱の下から上に向かって描かれている所です。
    また、最後のページには電柱に関する部分の名前まで書かれていて、電柱博士になれそうな気がしました。

    電柱についての知識が深まるので、オススメの一冊です☆

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんちゅうの働きについて

    6歳の娘と読みました。娘の趣味というよりも私が読みたくて読んだ絵本です。電柱のひみつというか電柱とはどのような働きがあるのかということを完結に教えてくれます。
    娘も驚いていましたが私もこれが電話線なんだ!とかこっちが電気でとすごく身近にあるものですが全く覚えていなかったのでかなり為になりました。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット