あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …

声に出して読みたい日本語」 みんなの声

声に出して読みたい日本語 作:齋藤 孝
出版社:草思社
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784794210494
評価スコア 4
評価ランキング 20,852
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幅広く

    日本には、とても素晴らしい文章がたくさんあるのだな、と改めて思いました。
    この本では、歌舞伎や漢詩、アイヌの物語まで、取り上げられているジャンルが幅広くて面白かったです。
    大人でも読み慣れない言い回しですが、振り仮名や丁寧な解説に助けられました。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声にだして

    古典の名文や歌舞伎の名セリフなどが書かれています。文語体は難しいけれでど、リズム感あって気持ちいいです。

    大きな字でとても読みやすい本なので、私も最初のうちは声をだして読んでいますが、だんだん疲れてきて黙読になってしまいます。でもそれがいけないらしいです。声に出すことで、からだにしみこむのだそうです。昔のひとは、暗唱していたというのがすごいなと思いました

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット