おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子17歳

どくだみ茶さんの声

3357件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 雲の上のパン工場  投稿日:2018/12/12
おばけのパンこうじょう
おばけのパンこうじょう 著者・絵: オームラ トモコ
出版社: 理論社
オバケのパン工場も、朝、早いですね。たくさんのパンが、次々にできあがります。おいしそうな香りがしてきそう、、、。オバケたちも、パンのオバケにびっくり、しているのがほほえましかったです。ほとんどのページに時計があるのが、おもしろいなと思いました。工場が、雲の上というのも、楽しいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に楽しい時間を  投稿日:2018/12/04
ちいさなエリオット あそびにいこう
ちいさなエリオット あそびにいこう 作: マイク・クラトウ
訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
ねずみくんと一緒に、遊園地にでかけたエリオット。エリオットは遊園地ののりものが、苦手みたいだけど、ビーチでアイスを食べたり、観覧車から夕陽をながめたり、ねずみくんと楽しい時間をすごしましたね。エリオットとねずみくんの、いきいきした表情が、いいなと思いました。

おちついた色あいで描かれた、レトロ感のある絵がおしゃれですね。大人が読んでも、ほっこりする絵本でした。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 心掛けること  投稿日:2018/11/26
マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン
マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン 著: ジェニファー・L・スコット
イラスト: たんじあきこ
訳: 神崎朗子

出版社: 大和書房
シックですてきな女の子なるためには、、、。マナーや姿勢など、わかりやすく描かれています。子どものころから心掛けることが、大切ですね。大人でも参考になることが、あるなと思いました。

「うれしくないプレゼント」!?をもらったときに、どうするか、、。こんなときの対応も描かれています。かわいらしく楽しい絵が、よかったです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う お兄ちゃんになる前に  投稿日:2018/11/25
ぼくのばしょなのに
ぼくのばしょなのに 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
いつものぼくの場所に、誰かがいる、、、はじめておにいちゃんになる不安がつたわってきます。
クイズの答え「パパとママ」が、ほほえましいですね。

やさしい色あいとタッチで描かれた絵に、ほっこりします。
弟や妹ができるときは、おにいちゃんのケアも大切ですね。お兄ちゃんなる前に、読んであげたい絵本です
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大切なともだち  投稿日:2018/10/11
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ
ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作: マイク・クラトウ
訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
 なかよしのネズミくんは、しんせきの集まりにでかけました。町を歩けば、家族連れや友達と遊ぶ人たちが、目に入ります。
 誰もいない映画館に、ひとりぼっちのエリオットが、せつなかったです、、、。
 でもたったひとりでも、自分をわかってくれる大切な友達がいてくれると、もうさみしくありませんね。

 エリオットの家のかべ一面にかざられた写真、たくさんの友達ができましたね、、。おちついたやさしい色合いで描かれた絵とお話に、ほっこりしました
参考になりました。 1人

ふつうだと思う みんな おやすみなさい  投稿日:2018/10/04
おばけとおやすみ
おばけとおやすみ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
 おばけのおばあさんの家では、ネコも木も、家も、みんな「おやすみなさい」です。おばけの子どもたちが眠っている場面が、ほほえましいですね。
 カラフルだけど、おちついた感じの色合いで描かれた絵は、寝る前にもぴったりですね。笑顔がカワイイおばけたちに、ほっこりしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ルルのペースで  投稿日:2018/09/22
いっしょにのぼろう
いっしょにのぼろう 作: マリアンヌ・デュブク
訳: 坂田雪子

出版社: TAC出版
 おばあさんは、山の生きものたち、みんなが友達なんですね、、、
 興味津々のルル、いろいろ観察をしながら、おばあさんとルルのペースで、やまのぼりをしているのがいいなと思ました。
 山のてっぺんの場面は、読んでいる私も、深呼吸したくなりました。

 やさしい色合いで描かれた絵と、ゆったり、しみじみしたお話がよかったです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 大きな大きなぼふーん  投稿日:2018/09/11
そらから ぼふ〜ん
そらから ぼふ〜ん 作: 高畠 那生
出版社: くもん出版
「ぼふーん」というひびきと、おどろいた表情の表紙から、おもしろかったです。
 どうして空から、大きな大きなホットケーキがおちてくるのか、、、びっくり笑ってしまいます。ホットケーキにはさまれるのは、きもちよさそう、、、。

まきストーブで焼いたホットケーキ、小さくてもおいしそうですね。甘いにおいがしてきそうな絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おばけ野菜たち  投稿日:2018/08/21
おばけばたけ
おばけばたけ 作: 林 なつこ
出版社: マイクロマガジン社
 「おばけばたけ」という」ひびきが、おもしろいなと思いました。
 おばけばたけの野菜たち、迫力があります。野菜たちの表情が、いきいきしています。
 そんな野菜たちをぜんぜんこわがらない男の子の正体に、びっくり笑ってしまいました。こわくて楽しいお話と絵が、夏にぴったり。

 おいしそうな夏野菜のカレーとスイカ、たべたくなりますね。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 小さくても  投稿日:2018/08/15
ちいさなエリオット おおきなまちで
ちいさなエリオット おおきなまちで 作: マイク・クラトウ
訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
ほっこりした色合いで描かれた、レトロな感じの絵が、いいですね。
かわいい水玉模様のちいさなエリオットと、もっとちいさなネズミくん、ちいさくたって協力しあうと、いろんことができます。
仲良くカップケーキを食べている場面が、ほほえましいなと思いました。

ほんわかしみじみする絵とお話、おとなにもおすすめの絵本ですね
参考になりました。 1人

3357件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット