なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子16歳

どくだみ茶さんの声

3324件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ディテールにこだわって  掲載日:2017/11/22
名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり
名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり 著: エリザベート・ド・ランビリー
訳: 大澤 千加

出版社: ロクリン社
 「怖い絵」が人気ですね。絵の背景や知識がわかることで、より
名画を楽しめるそうです。
 この本の名画にも、語りかけるような楽しい解説文があります。子どもにも、読みやすくてわかりやすいのがいいですね。

 いろいろな画家の絵のディテールを、遊びながらみつけていくのが、おもしろいなと思いました。名画のみどころが、自然にわかってきますね。

 ページをめくるたびに、いろいろなテーマの絵があらわれます。私は、「貴夫人と一角獣」の不思議で美しい絵に、ひきこまれました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にぎやか ゆうえんち  掲載日:2017/11/22
とびだせ! ちんあなご! ゆうえんちはおおさわぎ
とびだせ! ちんあなご! ゆうえんちはおおさわぎ 作: ウタトエスタジオ
出版社: マイクロマガジン社
 にぎやかで楽しい、さかなたちのゆうえんち。水族館、じゃないところがおもしろいな、と思いました。

 たくさんのさかなたちが、でてきます。しりとり迷路は遊びながら、いろいろな名前、覚えられますね。
 さかなたちの表情がいきいきしていて、にぎやかな声がきこえてきそう。ページをめくるたびに、ワクワクしますね。
 かわいい元気いっぱいの絵、すみずみまで楽しかったです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う あたたかな宝物  掲載日:2017/11/13
おうさまの たからもの
おうさまの たからもの 絵・文: 糟谷 奈美
出版社: 至光社
 きれいな箱を手に入れた王様。中にいれるものを探しにでかけます。いろいろなお店、森の中、でもなかなかみつからない、、、。
 
 たからものは、形のないものでした。やさしくて、あたたかな、みんなの気持ち、、、。
 カラフルで楽しい色あいで描かれた絵と、おはなしが合っているなと思いました。

 読んだ後に、ほっこりした気持になる絵本、子どもから大人まで楽しめますね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいぶつピラミッド  掲載日:2017/11/6
だいぶつさまのうんどうかい
だいぶつさまのうんどうかい 文: 苅田 澄子
絵: 中川 学

出版社: アリス館
 ほとけさま、仏像たちの運動会!
 個性的な、たくさんのほとけさまたち、楽しそう。にぎやかな声がきこえてきそうです。
 だいぶつピラミッドは、迫力がありますね。

 いろいろな仏像の名前も、おぼえられます。それぞれの、ほとけさまの動きがおもしろい絵本でした
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あきらめない気持  掲載日:2017/10/30
ホームランを打ったことのない君に
ホームランを打ったことのない君に 作: 長谷川 集平
出版社: 理論社
 「ホームラン」は、知っていますが、野球のことはあまりくわしくないので、ちょっとわからないところもありました、、、。 
 練習をしたら、ホームラン打てるものだと思っていましたが、ちがうんですね。

 ホームランをねらう少年と、年上の友達のアドバイスがいいなと思いました。あきらめない気持が、少年につたわりました。
 野球少年が、夢中になってボールを追う気持、私にもわかりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 見る角度をかえると、、、  掲載日:2017/10/26
ななめねこ まちをゆく
ななめねこ まちをゆく 作: ジェイソン・カーター・イートン
イラスト: ガス・ゴードン
訳: 小手鞠 るい

出版社: マイクロマガジン社
 「ななめねこ」という名前が、ネコらしくておもしろいなと思いました。
 町のひとたちが、ななめねこの真似をします。いろいろなこと、見る角度をかえると、人生まで!?かわってしまう、、、。

 マイペースでしなやかな、ななめねこを見ていると、なんだかリラックスしてきますね。絵本を読み終えたとき、自分もななめになってしまいそう。

 おしゃれで楽しいお話と絵、子どもから大人まで、ほっこり笑えます。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 夢の迷路  掲載日:2017/10/20
めいろブック ゆめのなかのぼうけん
めいろブック ゆめのなかのぼうけん 作: たちもと みちこ
出版社: 赤ちゃんとママ社
 男の子と女の子、そしてカワイイぬいぐるみが、夢の迷路にでかけます。ページをめくるたびに、いろいろな場面にかわって、おもしろいですね。みんな楽しそうで、にぎやかな声がきこえてきそう。
 
 あたたかみのある色あいのカラフルな絵に、ほっこりします。私は、雨粒の場面が気に入りました。
 
 男の子と女の子、夢をいっぱい見て、朝、目がさめても楽しそうですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 旅行気分に  掲載日:2017/10/8
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 出版社: JTBパブリッシング
 「大百科」なので、ボリュームがスゴイ!ですね。いろいろな情報が、たのしくわかりやすく書かれています。
 
 全国の新幹線や列車、それぞれ特徴があるんですね。
 地図を見ているだけで、旅行気分になれます。
 子どもだけじゃなく、鉄道好きの大人も夢中になれる本ですね。

 新幹線以外の列車にも乗ってみたいなと思いました
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなが楽しい  掲載日:2017/10/8
トリックオアトリート!
トリックオアトリート! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
 子どもたちが怖い?仮装をして、ハロウィンにでかけます。
 それぞれの家でも、しっかり仮装してますね。お菓子もおいしそう、、、。にんじゃクッキーが、おもしろいなと思いました。
 
 最後のページ、こどもたちにいたずら書きされているオバケに笑ってしまいました。
 子どもも大人もオバケも、みんなの楽しさがつたわってきます。
 オレンジ色のカボチャが、ハロウィン気分を盛り上げてくれますね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 100円で買えるもの  掲載日:2017/10/6
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
 コンビニや100円ショップでは、気軽に買い物ができますね。でも商店街で「たんけん」しながら買い物するのも、楽しそう。

 お肉でも、牛と豚ではちがうことが、よくわかります。野菜もみんな数がちがいますね。こんなところから、いろいろな興味もでてきそうです。

 100円でも、お金やモノの価値がわかってくるのがおもしろいなと思いました。おかあさんと男の子、お店の人との会話が聞こえてきそうな絵もよかったです。

 
参考になりました。 0人

3324件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット