ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

ごくらくちょうちょ」 みんなの声

ごくらくちょうちょ 作:山下 明生
絵:はらだ たけひで
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784776402879
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,143
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マッチ

    タイトルと表紙の色彩が素晴らしくマッチしているのが気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公が沢山の人の悲しみを喜びに変えていく過程が素晴らしかったです。色とりどりに自由に変化する体の色にも息をのみました。人に幸福をもたらす主人公はとても素晴らしいと思いました。夢の中にいるような色彩が美しくて気に入りました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な絵本

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    悲しい話?
    亡くなった人との交流?

    って、想像しながら読んでいくと・・・

    不思議な感じです
    途中から、悲しみは消えます
    転換されるのですが
    さほど違和感はなく

    カステラ色
    あさがお色・・・
    という
    色の言い方も素敵な感じで
    絵がまた素敵なんです

    最後の言葉も「ごくらくごくらく」
    なんか、おかしいです

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット