庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おおきくなったら」 みんなの声

おおきくなったら 作:森山 京
絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1994年9月21日
ISBN:9784591046050
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,131
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何になりたい?

    「おおきくなったら、なにになる?」
    子供たちの夢いっぱいの姿は、いいものですね。
    なりたい職業が見つかっても、「どうしよう」と迷うこともあります。
    そんな様子も、とても子供らしくて自然だなと感じました。
    子供も、共感しやすい内容だと思います。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにになりたい?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    幼稚園や保育園に行きだすと、
    子ども達には、いろいろなあこがれが出てきます。
    きつねのこたちのように、今日なりたいと思っていた職業が、
    明日も一緒とは限らない。
    ころころと変わるあこがれのお仕事。
    中には、絶対なれないものを言う子もいたりして・・・
    でも、それはそれでいいと思います。
    だって、小さな子どものあこがれですから。
    アンパンマンになりたいとかでもいいじゃない。
    あこがれの存在があるということは、とっても素敵なこと。
    あこがれは、子どもの成長と共に変わるものです。

    と、私は思ってますが、娘のなりたい職業は、
    幼稚園の時以来、変わっていないようですが(^^;)

    きつねのこは、今の自分をみつめて、いっぱい悩みます。
    でも、諦めず、夢に向かって育ってほしいと思いました。

    子どもの等身大のおはなしです。
    児童書の形をとっていますが、字がとても大きいので、
    一人で読めるようになった子におすすめです。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読書感想文に

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    この本は絵本というより、児童書と認識していました。
    小学校低学年の子に読書感想文を書かせるのにピッタリ!
    大きくなったら・・・子ども達がよく考えることですよね。
    とってもわかりやすくて、楽しい展開なので一年生でもすいすい読めますよ。

    掲載日:2004/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきくなったら

    • ケニョロさん
    • 30代
    • パパ
    • 栃木県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    子供は夢があっていい。
    子供らしい発想で楽しませてもらった。
    息子達は、「僕はね。聞いて!」と負けずに語り始めました。

    掲載日:2003/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット