庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ニャゴマロくんとチイヒゲちゃん」 みんなの声

ニャゴマロくんとチイヒゲちゃん 作・絵:サム・ロイド
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784566001862
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 謝るって大事な事

    このお話を読んで、謝ることの大事さを改めて感じました。子供もチイヒゲちゃんを見て自分で悪いことをしたことを謝っていたのに、「偉いね」って言ってました。優しく思いやってれば、仲良くお友達になれるんだって子供に伝えてくれた絵本でした。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 許すことの大切さ

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    ニャゴマロくんの家に、新しい住人がやってきました。

    ねこのチイヒゲちゃんです。

    でも、同じねこだからって気が合うとも限らないわけで、お互い相手を快く思っていないのですから、トラブルが起こります。

    新しくやってきたチイヒゲちゃんは、ちょっぴりいやなヤツ。

    断然、私はニャゴマロくんの味方なのですが、まあチイヒゲちゃんもやりすぎたと反省してるわけで・・・。

    相手を許すということは、自分の心も軽くなるわけで、ラストのひとりと2匹を見れば、許すことの大切さがわかることでしょう。

    掲載日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟のような二匹の摩擦

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    ある日とつぜん「プレゼント」と称してニャゴマロのここちよいテリトリーに
    入ってきた「侵入者」チイヒゲ。
    まるで弟が生まれたお兄ちゃんのお話みたいです。

    ごはんもテレビもあそびも邪魔されるし、
    あーもうヤダヤダ〜!
    しかもついに事件発生。
    やってもいないことをニャゴマロのせいにされて
    追い出されてしまうのです。
    かわいそうなニャゴマロ。
    「やってないのに〜!」と横で息子も憤慨・同情しています。
    きっと学校でのお友達間でもこんなことありますよね。

    でも・・・チイヒゲの反省します。
    そしてさいごはニャゴマロの誤解を自ら解いて、解決。
    雨降って地固まる・・でなかよしになりましたとさ♪
    というおはなし。
    絵も可愛らしくていいです。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい家族

    新しい家族が増えることは、嬉しいことでもありますが、今までの生活に満足していたので戸惑ってしまいます。ネコのニャゴマロは、エミリーという女の子と、とても幸せに暮らしていたのに、ある日、エミリーから「素敵な贈り物」があるよって言われ、考えてもいなかったコネコのチイヒゲちゃんとのご対面になったのです。贈り物に期待していたので、がっかりしているニャゴマロの気持ちが相手のチイヒゲちゃんにも伝わり二人とも仲良くなれずにいました。ある事件がきっかけで二人はお互いの存在を認めることになれてよかったです。相手が自分の為に素直に悪いと行動をおこしてくれるのはやっぱり見習うべきだと思いました。

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット