庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

紙芝居 あっぷっぷー」 みんなの声

紙芝居 あっぷっぷー 作:武鹿 悦子
絵:土田 義晴
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784774601274
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「紙芝居 あっぷっぷー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • にらめっこ

    にらめっこのお話です。

    でてくる動物はみんな子供なので

    かわいいにらめっこでした。

    ほっぺをふくらませてる絵は微笑ましい。

    1歳くらいから楽しめると思います。

    文字はとっても少ないです。

    表情をかえて楽しむ、簡単な遊びは

    誰もができる遊びだと思います。

    それを教えてくれるお話だと思います。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに あっぷっぷー 

    親子リズムのあとで みんなで紙芝居を楽しみました

    もぐらとかえる  
    みんながいっしょに あっぷっぷーとほっぺたふくらませて 
    笑ってくれてました
    笑顔が いいんです 
    紙芝居の あひるも かえるも ぶたも

    そして みているみんなの笑顔もステキなんです

    笑顔 大人も嬉しくなれる 笑顔に 100点満点でした

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぷっぷー

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    お話会で、読まれた紙芝居です。
    土田義晴さんのかわいらしいイラストです。
    6月のお話会なので、かえるや雨の音などのテーマの
    中で選ばれた紙芝居です。

    お話会には1歳前後のお子さんが多かったのですが、
    あっぷっぷーの所で一緒にほっぺをふくらます子や
    ママと顔を見合わせてあっぷっぷーと言っている子も
    いて、お話会の一番最初に読まれた紙芝居でしたが、
    つかみはOKでした♪

    紙芝居を聞いているときの、子どもたちの笑顔が
    とっても可愛かったです。

    掲載日:2010/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット