大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

にげだしたえんとつくん」 みんなの声

にげだしたえんとつくん 作・絵:津田 櫓冬
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\777+税
発行日:1982年2月
ISBN:9784265904204
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,449
みんなの声 総数 3
「にげだしたえんとつくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 煙突くん

    煙突くんが逃げ出した理由が、鳥の雛たちを守る為だったのだと知った時、必死で逃げ切ってよかったと思いました。
    煙突掃除のおじさんも煙突くんの掃除をやろうと必死で追いかける姿に仕事をやる姿だなあって思いました。煙突くんの優しさに触れた煙突掃除のおじさんのとった態度もとても優しい結末に心が温かくなりました
    煙突くんは、人の為になる別の人生を見つけたんだと思いました。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 煙突

    セピア色で表現されている表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公と掃除屋さんの掛け引きがリズムよく描かれていてとても楽しく読めました。途中ハラハラする場面もありどうなる事かと心配になってしまいました。煙突の本来の目的とはかけ離れたところでもしっかりと人の役に立っている主人公の姿がかっこ良かったです。

    掲載日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古い作品なので・・

    古い作品で、えんとつくんのすんでいる町の風景は今とは大違い。私の子どもの頃よりも、もっともっと以前の町並みです。
    なので、今の子ども達にはきっとうけないかもしれませんね。
    でも、年配の方が読むときっと懐かしがられるんじゃないかな。
    えんとつって最近あまり見かけないなぁ。とこの絵本を読んで思いました。高い建物があまりなかった頃って、えんとつが高いもの象徴だったんですね。

    掲載日:2003/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット