たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

あそびにきてね」 みんなの声

あそびにきてね 作:バーナード・ロッジ
絵:モーリーン・ロッフィー
訳:前沢 明枝
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年06月
ISBN:9784579403608
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「あそびにきてね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おうちの中をのぞいてみよう

    左のページに1番地。右のページに2番地。
    次に3番地と4番地。
    5、6・・・と12番地まで続きます。

    ページをひらくとまずは外観。
    そして、右側の家の部分をめくると家の中を
    見ることができます。

    よそのおうちを見るのって、なんともワクワク♪
    どの家にも地下室があるのが、外国っぽい!
    番地によって季節が移り変わったり、
    4番地から9番地に手紙が届くなんてドラマがあったり。
    色々な楽しみ方ができますよ!

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵をじっくりみたくなる

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    番地ごとのおうちの様子が1つ1つ描かれてあって、文と絵をゆっくり結びつけながら親子で読んでいます。

    絵本の中のおうちは、自分の住むマンションや一戸建ての雰囲気とはちがうなあと、まあ、かっこよくいえば、文化のちがいを、子どもたちは、読みながら知ることができます。
    読み続ける合間に、描かれた絵を子どもといっしょにながめる時間をゆっくりとると、話がよりおもしろくなると思います。

    掲載日:2007/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけが何ともワクワク楽しい

    新しい町に引っ越してきた双子が町を探索しに出かけるお話。
    真中のページを開くと家の中の様子がわかるようになっている仕掛け絵本です。
    ページをめくりすすんでいくと、季節や景色が変化していくところが良いと思います。
    しかけが何ともワクワク楽しい絵本です。

    掲載日:2003/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット