すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぐう・ちょき・ぱあ 第2版」 みんなの声

ぐう・ちょき・ぱあ 第2版 作:おおむら ゆうこ たさき きょうこ
出版社:JULA出版局
本体価格:\700+税
発行日:2004年
ISBN:9784882840367
評価スコア 4
評価ランキング 20,707
みんなの声 総数 2
「ぐう・ちょき・ぱあ 第2版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雲の上の世界

    ななちゃんとくまちゃんのシリーズの絵本です。
    2人は階段でじゃんけんをしながら階段をのぼる遊びを
    していました。この遊び懐かしいです。
    私もグリコ・パイナッツプル・チョコレートって言いながら
    階段を登っていたなぁ。
    2人はどんどん階段をのぼり、なんと雲の上の工場へ到着
    します。そこでは、いろいろな雲が作られています。
    とっても夢のあるお話でした。


    掲載日:2005/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も行ってみたいな雲の上

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    ななちゃんとくまちゃんが、ぐう・ちょき・ぱあ(このあたりではグリコといってます)をしながら、雲の階段を上って雲の上に来てしまいます。そして、くもの出来方を見学するのです。

    くもの工場のくもづくりの様子が、夢があってすてきでした。最近きれいな夕焼け雲を見た娘は、ピンクの夕焼け雲に興味を持って見ていました。

    地上に帰った二人が見た物は、雲の上で自分たちがつくった雲がそらに浮かんでいる姿でした。夢のあるお話です。

    掲載日:2004/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



怪盗ルパンとのはじめての出会いにも!厳選の名作短編

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット