あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ブンダバー1」 みんなの声

ブンダバー1 作:くぼしまりお
絵:佐竹 美保
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784591068304
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「ブンダバー1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しゃべるねこ!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    古道具屋さんのタンスからしゃべるねこブンダバーが飛び出した!?
    びっくりしつつも気のいい老夫婦の古道具屋さんはブンダバーと仲良く暮らすように。
    周囲にもブンダバーを受け入れてもらいたいと思いますが…?
    こんなねこちゃんなら私もぜひなかよくしたいです。
    佐竹美保さんの挿絵もたくさんでかわいくてよかったです。

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいよ!オススメ♪

    古道具屋さんのおじいさんとおばあさんの家には、おしゃべりするネコ ブンダバーと、歩いて踊るスーパータンスのタンちゃんが住んでいました。
    ブンダバーの友達は、5人姉妹のモモ。

    本編シリーズは10冊。巻を追うごとに、ブンダバーの友達やおじいさんおばあさんの友達、いろいろな人やネコや物が入り混じり、わいわい楽しく、あっという間に読んでしまう。
    ちょーっと擬音語多すぎ感も否めないが、子ども向けの音のある文章は読みやすく、圧倒的な世界観にズッポリはまっちゃいます。
    2〜3年生で楽しめると思います。
    私はゴーゾウ船長と王子様とお姫さまユーレイの7巻がおもしろかったな。娘はウェディングドレスの出てくる6巻がお気に入り。
    後続巻になればなるほど、おもしろいよ。

    また佐竹美保さんの挿絵が活き活きと楽しくて。ハッキリ描いてあるのに邪魔に感じないどころか、世界が広がる。ブンダバーが愛らしくてしかたない。
    作者のくぼしまりおさんは、角野栄子さんの娘さんだとか。

    楽しい読み物としてオススメです。

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット