おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

もぐらくんとみどりのほし」 みんなの声

もぐらくんとみどりのほし 作:ハナ・ドスコチロヴァー
絵:ズデネック・ミレル
訳:木村 有子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784032101409
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「もぐらくんとみどりのほし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カササギ、イコールずるい鳥、という図式が

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    私の頭の中で出来上がってしまいました。こんな感じのずるい人、この絵本の中だけじゃなく私達の周りにもいますよね。恥ずかしくないんでしょうか。因果応報、そのツケは自分にちゃんと返ってきます。悪い事は出来ませんよ…。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ち

    このお話は、モグラくんが見つけたきれいに輝く緑色の石をみんなにも見せたくって、お空に掲げるお話でした。みんなの協力してもできなかったのですが、お月様が最後には協力してくれて無事にお空に掲げることができました。みんなの事を思う優しい気持ちが素敵でした。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当は星5つにしたいところ

    星4つなのは、個人的にもぐら君の他のお話の方が好きだからで(「もぐらくんとズボン」「もぐらくんとくるま」など)、このお話が劣っているという意味ではありません。もぐら君シリーズは殆どがいいお話です。

    ズデネック・ミレルさんの絵は、本当に色使いが優しくて綺麗です。奇抜な色がなく、本当に綺麗。彼の絵の作品はどれもチェコでロングセラー。

    絵本の紹介にもある通り、もぐら君は見つけた緑色の綺麗な石をお空に持っていこうと一生懸命。そこへ光り物が好きな鳥さんが来て石を騙し取られてしまう・・・・

    とちょっとしたハプニングがあるのも、その先の展開が楽しいところ。

    子供がもうちょっと言葉を理解するようになったら、読み聞かせてあげたいです。もぐら君の話は全部、子供がもぐら君に感情移入しやすく、もぐら君と一緒に色んな経験をできると思うからです。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット