モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

完全版・国旗のえほん」 みんなの声

完全版・国旗のえほん 企画・編集・制作:戸田やすし
出版社:戸田デザイン研究室 戸田デザイン研究室の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2012年07月
ISBN:9784924710702
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,851
みんなの声 総数 12
「完全版・国旗のえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • オリンピックに興味

    • アオシミキさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 東京都
    • 女の子4歳、

    オリンピックの開催に世界に興味、色んな国がある事にも興味を持ちカタカナを覚える切っ掛けにもなりそう。じいじ&ばあばからの夏休みプレゼントに大喜びです。色彩の鮮やかさも抜群で大人も一緒に楽しめる内容です。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 国旗から見えてくるもの。

    一昨年に購入した絵本です。
    サッカーワールドカップの開催に合わせて本棚から出しました。

    ページのほとんどが国旗で埋め尽くされていて、まさに『こっきのえほん』です。
    シンプルでカラフルなデザインはパラパラと絵を見るだけでも楽しめます。
    今はワールドカップに出場する国や日本が対戦する国を主に見ていますが、興味深く感じるのは、国旗の下の小さなスペースを使って書かれているデザインの説明と話されている言葉についてです。(他にも首都や人口、国土の広さなども記載されています。)
    著者である戸田やすしさんもあとがきで触れていますが、悲しい歴史的背景を感じずにはいられない国旗がたくさんあります。知らぬ間に色々な国の歴史に思いを馳せ、国旗に込められた平和を願ったり独立を祝う気持ちに心を寄せたりしました。

    すべての国(国旗)がアイウエオ順で紹介されているので、小さな子どもさんでもお目当てのページにたどり着くのは簡単なのではないでしょうか。国の位置もわかりやすく表示されていて親切です。

    内容が素晴らしいのはもちろんのこと、装丁もとてもおしゃれ。
    私の大切な絵本の中の1冊です。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族で楽しめます

    • チリリンさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    パパが小さい頃読んでいたという絵本が完全版になったということで購入しました。(そのおかげなのかパパは結構国旗に詳しいです。)
    5歳の娘はこの絵本を開いて、国旗の絵を模写するのが大好きです。
    色鮮やかで細部も分かりやすいのが子どもにも魅力的なんだと思います。
    首都や広さなどのデータが載っているので、大人も楽しめます。
    一家に一冊おすすめの絵本です。

    また表紙が白とグレーでシンプルなのがかっこいいです。
    ただ厚紙そのままの材質なので汚れをすぐに吸い込んでしまいそうで、始めについていた薄いカバーが破れていても外せずにいます。
    長く大切に使いたいので、しっかりとしたカバーがついてると嬉しいのになと思いました。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • きれいで、見やすい

    1ページに大きく国旗が一枚描かれているので、とても見やすいです。
    また発色がよくきれいなので、ついつい目を奪われます。
    赤ちゃんでもきっと惹きつけられると思います。
    娘は似たような国旗を見つけるのが楽しいようで、デザインが同じで色が違う国旗を見つけては喜んでいます。
    色々な楽しみ方ができる1冊だと思います。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 装丁のとても美しい国旗の絵本です。

    完全版、というだけあって、ほかの国旗の絵本とは違い、
    すべての国の国旗が同じサイズであいうえお順にならんで掲載されています。

    親がじっくり読んでいても、細かいデザインに関心したり、
    国ごとにいろんな意味を込めて、国旗の色やデザインを決めているんだ、
    と面白い発見がたくさんあります。

    子どもと一緒にいろいろと眺めて楽しんでいます。

    この絵本のいいところでもあり、悪いところでもあるのですが、
    すべての国が平等に描かれているので、主要な?(有名な)国はどこ、
    等といったことが教えにくいところです。
    もちろん、平等に描かれているからこそ、いろんな国のことを知ることができるよさもあります。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • はっきりとしていて見やすい

    次女の出産祝いにいただきました。どちらかというとまずは3歳の娘に…と思い、対象3歳にチェックしました。
    明瞭で大きい国旗が見やすくて、文字も読みやすい。
    こんな国旗が世の中にあったのか…と思うようなものばかり。
    地図帳で見たことのあった国旗でも、このサイズで見るとこんな柄だったのかと思うようなものも多くありました。
    まだまだ読み深めていませんが、今後の活用次第で面白くなると思います。
    まだ、3歳の娘に、そして0歳の娘に、どんな会話をしながらこの絵本を読んであげるのか、まだまだ想像がつきません。
    工夫して頑張りたいと思います。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙とは違い中の色が鮮やか!!

    5か月になった娘のクリスマスプレゼントにサンタさんへ依頼(笑)
    対象年齢が6歳以上となっていますが、中の国旗の色鮮やかなことと言ったらもう!!感動です。
    表紙の白黒にも目をひきますが、中は1ページに一枚の国旗とその国の説明が載っています。
    紐のしおりもついていて便利です。
    5か月の娘には文字も意味も分からないけど、色が鮮やかなのでじーっと見てます。娘に「黄色だねー」や「これは赤色」、「星のマークだね」なんて説明しながらページをパラパラめくっています。
    娘が小学生になったころにオリンピックもあり、その頃には内容の意味も理解してくれると思っています。長いスパンで楽しめる絵本だと思います。
    また、私は国旗がネパール以外は同じ大きさだと思っていましたが、旗の縦横の比率が国によって違います。こちらの絵本はオリンピックのサイズで載っていて、右下にその国の比率で小さく載っています。比率が違うだけで印象も随分とかわるんです。そんなことを大人になった私が最近、絵本を読んで知りました。
    なので、大人でも楽しめると思いました。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も楽しい

    • まきのすけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    国旗に興味を持ち始めた娘の誕生日に購入しました。
    毎日のように姉妹で眺めていますが、大人が見ても、デザイン本のように楽しめると思います。
    一ページに大きく国旗が載っているので細部までじっくり眺める事が出来ますし、何より色がきれい!
    表紙が薄いグレーと白のみなので、余計に国旗の鮮やかさが引き立つように思います。子どもたちもページを開いた途端「わぁ!」と歓声を上げていたので、きっとギャップにやられたのではないかと(笑)
    国名を読みながら何となく漢字も覚えていっているようです・・・。
    これをきっかけに世界中のことに目を向けられるようになると良いな、と思います。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かいところまで

    各国の国旗が大きく載っていてかなり
    細かな所まではっきり分かるので
    こんな国旗だったんだ〜と新たな発見
    ばかりでした。
    大きく描かれた国旗の下には国の説明も
    書かれていてかなり勉強になります。

    この本を母に贈ったのですが自分じゃ
    買わないからととても喜んでくれました。

    お子さんも一緒に見て分かりやすいデザ
    インの国旗なんかは当てっこで遊べると
    思います。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくて見やすい

     一見、「えほん」には見えない表紙です。でも、とてもこだわりがあるんですね。
     大きくて見やすい国旗と、プチ情報のレイアウトがいいです。日本との時差や、一言メモなどコンパクトにまとまっています。

     限られた色の中に、それぞれの国のいろいろな思いがこめられているんだなと思いました。特に白には、平和、調和などの意味があるようです。

    掲載日:2012/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット