ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

うんちのえほん」 みんなの声

うんちのえほん 作:藤田紘一郎
絵:上野 直大
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784265006250
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,102
みんなの声 総数 6
「うんちのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白く、かつわ分かり易かったです。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    うんちネタが大好きな4歳の息子。
    図書館の貸し出し期間中に毎日読むほどの
    愛読書になりました。

    特に、著者のドクターフジタが
    虫眼鏡をもって便器の中のウンチを見ているシーンは
    大うけ!
    早速トイレに虫眼鏡を持ち込んで自分のウンチを観察していました。

    面白いけど決してウケ狙いの本ではなく、
    どんな食べ物が下痢に、または便秘になりやすいかも
    子供にわかり易く解説されていて、
    とてもよかったと思いました。

    掲載日:2011/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「うんち」に関する、真面目な話

    寄生虫のことを研究しておられる、ドクター・フジタによる「うんち」のお話です。

    「うんち」が出る仕組み、腸の長さや、どうして便秘や下痢になるのか?「うんち」のカルテもあり、小さな子供でも分かりやすく、そしてしっかりと教えてくれます。

    途中、「うんちのうんちく」があったり、「トイレのマナー」があったり・・・小学校に行く前には、1度は読んでおきたい絵本だと思いました。

    掲載日:2012/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちのいろいろが分かる本!

    • 豆たろうさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    子供が読みたいといってきたとき、またうんちの絵本?!って正直思ったんですが、この本の内容すごいです。
    うんちが出る仕組み、過程、便秘になるのは何故か、うんちの中身などなど・・・と大人でも興味深いものでした。
    うんちの水分って60%ぐらいなんですね。そう思ったらポタと落ちた毎朝のうんち、確認したくなりました。
    トイレのマナーなんかもあり、園児生活をスタートさせる子供なんかに読んであげてもいいかなと思います。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになる本です。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    幼い子供でも、絵を見ながら聞いていると、ウンチの事がよくわかる本です。
    どんな物を食べると、どんなうんこがでるか。
    どういったうんこが、いいうんこか。
    生活リズムについて。
    トイレのマナー。
    どれもこれも、ためになります。
    「うんち」は誰もが出る物。
    毎日出て欲しいから、是非読んでみて下さい。

    掲載日:2007/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちのえほん

    • はるしゅうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子5歳

    うんちって一体なんだろう・・・と思っている子供は多いはずです。その疑問を解決してくれるのがまさしくこの本です。いろんなものをバランスよく食べないといいうんちが出ないとか、腸の長さも書かれていました。どういうウンチがいいうんちかも書いてあります。
    トイレのマナーも書いてあるので、子供に教えやすいです。もっと早くこの本でに出会いたかったです。
    とってもためになる本です。

    掲載日:2007/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • きみもうんち博士だ!

    ドクター・フジタによるうんちの話。
    きたない!くさい!と馬鹿にしてはいけません!うんこは健康のバロメーター。うんこが出るって大切なんです。
    生きものが生きていくのにだいじな秘密となぞにせまります。これを読んで親子でうんち博士になりましょう!

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット