なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ぼく先生のこときらいです」 みんなの声

ぼく先生のこときらいです 作:宮川 ひろ
絵:長野 ヒデ子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年09月
ISBN:9784035304104
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ぼく先生のこときらいです」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぜひ、大人にも!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    宮川作品ですよね
    ズバッ!!と切り込んできます

    3年生にあがる春休みに
    素敵なことをしている正夫くん
    でも、きっとやんちゃ坊主なんだよね(^^ゞ

    自主性とか個性とか大切とは言うけど
    案外自分の思い通りに行かない子どもには
    どうしてもその子を
    受け入れられない先生って
    多いんじゃないですかね?

    先生も人間です
    こどもと相性が合う、合わないや
    好き嫌いはあると思います
    でも、そこは、「ちょっとまてよ・・・」って
    余裕を持って苦手な子を見てほしいなぁ〜って
    思います

    学級の運営をしていくにあたって
    集団を維持しないといけないから
    大変だと思うし
    確かに規律とかやり方があるとは思いますが
    小学3年生だからこその
    ギャングエイジを上手に付き合ってほしいなぁ〜

    と、このおはなしは、ついそこで
    起こっていそうです
    子ども向けではなく
    先生や親向けなのでは???
    と、思っちゃいます

    正夫くんを取り巻く
    おとうさんは、ばっちり!
    おかあさんは、どこにでもいそう(^^ゞ
    それがまたリアル!
    文庫のおばちゃんがいいんだなぁ〜
    文庫に来る大学生のお兄ちゃんも!

    是非、親子で読んでください
    対象は
    ちょっと大人になる?感じ
    自分を確立してくる
    正夫くんと同じ3年生位からの方がいいかもしれませんね

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し早かったかもしれません

    教師経験のある作者らしく、学校でのことや子どもの気持ちがとてもよく出ているしリアルだと思いました。

    三年生の担任になった三田先生。先生のためになることをしようと思っているのに正夫のしたことはからぶりばかりでした。この時の先生の対応は、子どもの目から見るともっと子どものことをわかってほしいなと思いました。

    お母さんの帰りが遅い正夫の相談相手は、夕やけ文庫のおばさんです。自分の親ではない人が、子どもに関りを持ってくれて、何でも話せるというのがいいなと思いました。

    先生と子どもの相性もあるし、どの子どもにとっても良い先生ということではないことなど、親としては読んでいて複雑な気持ちにもなりました。

    漢字をおもしろく覚えるという方法が紹介されていて、それは参考になりました。

    息子には「なんで僕が先生のことを嫌いなのか?」それはよく伝わらなかったようでした。中学年向けなので、息子には少し早かったかもしれません。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット