ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

紙芝居 じょうず じょうず」 はなびやさんの声

紙芝居 じょうず じょうず 作:なとり ちづ
絵:おおとも やすお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784494078851
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,100
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • よく使われています

    乳幼児向けのお話会でよく使われているのを見ます。

    乳幼児向けのお話会では、絵本・紙芝居・わらべうたなどを盛り込み、

    その一つ一つに対してのお子さんの反応が違うのですが、紙芝居は舞台があるということや絵も大きいということで、

    立ち上がったりまた近くに見に来たりととても関心が高いのです。

    これもそんなうちの一つで、立つことができるお子さんには体験的にとても身近だし、よく見かける動物が出てくるのもまた魅力的なのだと思います。

    家でも息子に見せましたので、年齢は9歳としましたが、乳幼児さん向けだと思います。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 じょうず じょうず」のみんなの声を見る

「紙芝居 じょうず じょうず」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット