ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう 」 ムスカンさんの声

子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう 絵:こばやし ゆたか
再話:おざわ としお ながさき ももこ
出版社:くもん出版
本体価格:\450+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784774311876
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,062
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • オーソドックスな一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    「ももたろう」の本は、今年で11歳になる息子と読んだ分と合わせると
    数冊読んできたのですが、
    この絵本はその中でも一番オーソドックスでシンプルなストーリーで、
    とても読みやすかったです。

    諸説あるももたろう、
    本によっては、「あれ、鬼が島って島じゃなくて山なんだね」っていうのも
    あったりしますもんね。

    さくさくさくっと読めてしまう一冊で、
    ももたろう入門にはおすすめの一冊です!

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう 」のみんなの声を見る

「子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット