ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
イースターの卵を盗まれた!? エッグペインティングや卵さがし、幸せを運ぶイースターうさぎなど、イースターを楽しめる一冊。

へびのクリクター」 ぎんにゃんさんの声

へびのクリクター 作・絵:トミー・ウンゲラー
訳:中野 完二
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1974年03月
ISBN:9784579400997
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,225
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く
  • へびが好きになるかも?

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    色彩は抑えてあって、絵もさらっとした感じで、派手さはないです。

    爬虫類の研究をしている息子からプレゼントにへびが送られてくるっていうありえない設定でまず笑えます。ビックリしつつも子どものようにかわいがって育てる様子(哺乳瓶でミルクを飲ませたり)も面白いんです。クリクターと名づけて、一緒に買い物に連れて行ったり、職場の学校に連れて行ったり、シチュエーションはとことんありえません。でも、へびってこんなに使えるのってくらい、いろんな遊び方(使い方?)があって、子どもにはワクワクさせる要素たっぷりです。
    クリクターがアルファベットや数字の形になる場面もあって、字に興味を持っている子どもにも面白いです。いかにも「知育絵本」って感じじゃなくて、ほんとに絵本のお話の一部としてさりげなく入っているので違和感がありません。
    これを読んだらへびが好きになっちゃうかも・・・?です。

    投稿日:2012/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「へびのクリクター」のみんなの声を見る

「へびのクリクター」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット