ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
イースターの卵を盗まれた!? エッグペインティングや卵さがし、幸せを運ぶイースターうさぎなど、イースターを楽しめる一冊。

シオドアとものいうきのこ」 はなびやさんの声

シオドアとものいうきのこ 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,000+税
発行日:1977年09月
ISBN:9784892740022
評価スコア 4.13
評価ランキング 21,811
みんなの声 総数 7
「シオドアとものいうきのこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 内容が深い

    最近、レオ・レオニの作品を読んで、内容が深いことに感心してこの本も借りてみました。

    「えらくなりすぎた ねずみのはなし」という副題がついています。

    にげることが唯一の自慢のこわがりやのねずみ・セオドア。ものいう青いきのこの「クイルプ」を「ねずみがいちばんえらい」と訳してしまいます。みんなにあがめられていい気になるセオドア。

    ウソをついてできたいいことって長く続かないものだと思いました。息子も読んで「あ、ウソついちゃった」とわかったみたいです。認められたいっていう気持ちは誰にでもあるものです。セオドアのしたことは責められるかもしれないけれど、少しは同情もしてしまうなと思いました。

    ねずみ年ということもあり、レオ・レオニの作品を目にすることが多くなりました。人間の心にひそむものを描き出すのがうまいと感じています。他の作品もどんどん読んでみたいものです。訳は私の好きな谷川俊太郎です。

    投稿日:2008/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シオドアとものいうきのこ」のみんなの声を見る

「シオドアとものいうきのこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きょうはなんのひ? / どんなにきみがすきだかあててごらん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット