しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

ようこそ森へ」 多夢さんの声

ようこそ森へ 作:村上 康成
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784198613440
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,340
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • 目線を変えてみて☆

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    森のカケスの目を通して、お話が進んでいきます。

    森へ人間がやってきました。
    キャンプのようです。
    「どうだい、いいところだろう。」
    カケスがいいます。
    思いっきり、楽しむ人間たち。
    そして、別れ。
    「元気で。ジェーッ、グェッ。」

    いつも村上康成さんの絵には、やさしさを感じて癒されています。
    このカケスくんもとてもかわいい。
    村上さんの動物や自然に対する優しい想いが私達にも伝わってきます。

    自然の中で思い切り楽しむのもいい。
    でも、ちょっと目線を変えてみたら、また新しい発見があるかもしれない。

    娘にはちょっとむずかしかったみたいだけど、私は好きです。

    投稿日:2006/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ようこそ森へ」のみんなの声を見る

「ようこそ森へ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット